スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体験版DLどうもありがとうございます!

少し更新が空いてしまいましたが、改めましてWEB体験版のDLどうもありがとうございます!
最初数日のアクセス数がエラいことになっていて、ミラーサイトさんがいなければ
一体どうなっていたことやら……。
予想以上の方々にプレイして頂けて、僕達も嬉しいです。

というか、単純計算してプレイ人数が数倍に増えたっていうことですからね……
WEB公開の意味というものを常々実感します。
その分多くの不具合報告も頂くということですから、制作の傍ら原因調査も進めないとです。

サポートBBSのようなものは設けておりませんでしたが、前回記事のコメント欄や
Eメール経由で不具合報告をして下さる方がいらっしゃいまして、非常に助かっています。
こちらも改めまして、どうもありがとうございます。

あんまり余裕のない制作をすると面白いゲームにならないのですが、
かと言ってイベント直前に死に目を見るのが嫌ですので、
今年の目標は「(出来るだけ)スケジュール通りに進める」だったりします。
なのに余計な機能やおまけから先に作ってしまう辺り、未来は実に明るい!
(全体マップ、部隊表、カーソルジャンプといった、ああいう細かい部分が好きです)

***


それはそうと、世間は例大祭のサークル配置発表や恒例の人気投票で沸いていますね!
かくいう僕は、仕事の都合で100%例大祭には参加出来ず……。
ああ、あんなにゲーム島が盛り上がってるのになんてこったい。
しかも神主も参加されるじゃないですかー、行ける人がとにかくウマラヤシイです。
委託すらして貰えないとか、僕の住んでる地方は一体どうなってるんだ。

それはそうと、これだけのご反響を頂いて僕のムズがノドノドするので、
徐々にですが拍手やコメントへのご返信をさせて頂こうと思います。
基、「幻少」について自ら語っていい(と信じてます)なんて機会は逃すことが出来ません。
イタチごっこの防止(?)のため、新しいものからいくつか選んでご返信させて頂きますが、
ご了承下さい。

ただ一点、ご要望に関してですが、制作がほぼ常に追い詰まっている関係上
僕達が必要/面白い/アリと思った場合にはご参考にさせて頂く可能性もある……
程度になるかと思います。
ですので、あくまでダメもと程度という感じになってしまいますが
(兼業)同人制作であるという事情も合わせ、ご理解頂ければと思います。

ということで、もし気の向いた方がいらっしゃれば、「続きを読む」からどうぞ。
それでは今回はこの辺で。

「完成版楽しみにしています!」という声を非常に多く頂き、どうもありがとうございます。
キツいときなど、こうした応援の声がとても励みになります。

でも、楽しみにしているのは実は僕も一緒だったりします。
早く一プレイヤーになって、まっさらな気持ちでプレイしたいです。
地道に少しずつ制作して行くぞ……!


>霊夢が慧音「さん」と言ってるのは違和感を覚えつつ
>霊夢って慧音のことを「慧音さん」と「さん」付けで読んでいましたっけ?
二次創作ですので、このあたりは僕達なりの解釈となっています。
個人的には、香霖堂で「霖之助さん」と呼んでいる霊夢が可愛いので、その流れです。
あの霊夢が僕の好きな霊夢像なのですが、なかなかうまく出せませんね。


>『格子のように冷たい』は『硝子(ガラス)』の誤植ではないでしょうか?
ああー、そういうことを言われるとスイッチが入ってしまいます。
ここは『格子』を意図しています。
格子は結晶構造という意味で、構成原子が周期的な配列をとり、長距離秩序の実現した状態です。
ですので、どこを見ても似たような風景が続き、熱振動でブルブル震えているだけ……
というイメージで、それを僕はとても冷たく感じています。
対してガラスはあくまで動的平衡状態に属し、エネルギー的には非平衡でほにゃららら……

まあつまり、プライベートスクウェアの背景に格子が描かれているという有名なネタです。トホホ。


>命中回避の%がまったく信用出来なかったのが昔らしくてよかったです 99%を外し、18%を被弾とか
ほんと、なんでしょうねぇアレ。
僕もみょんが96%の攻撃を4連続で喰らってコントローラー投げそうになりました。
最近のスパロボは内部で確率に重みをかけてて、こういうことを回避しているのでしょうか。


>ここまでのものを作るのには愛だけでは無理だったのではないでしょうか?詳しいことは分からないので、色々とまたサークルメンバーの皆さんの意見とかも聞けたら嬉しいですね(^^
いや本当に、このようなスタッフに恵まれなければこの作品はありません。
とか言いつつ、しかもスタッフにも顔を出して頂くとか言っていながらこの体たらく……
記事を書いて頂けないか、今度こそどなたかに聞いてみようかと思います。


>10万カウンターおめでとん
ありがとん!
気がついたら11万……その数だけ僕の駄文が読まれているのかと思うと、背筋が寒くなりますね。


>全環境コントローラ対応がなされてないのが非常に残念。残念。(2回
僕も最大の課題の一つだと思っています。
完成版では必ず対応致しますので、それまでお待ち頂ければと思います。


>一周年おめでとうございます。
ありがとうございます!
しかしもう1年か……
気がついたら2年、3年ってなりそうで、時間の進む早さに逆に危機感も覚えます。


>やはりタイトル画面がかっこいいですね。
地味にかなり気合を入れていたので、そう言って頂けて嬉しいです。
タイトル決めに始まり、ロゴ、背景、アニメ、音楽をプログラムで同期と、
タイトル一つに人員裂きすぎですが……
ですが、今後の作品の顔になる部分ですし、頑張って欲しいなと思います(タイトルに)


……と、今回はこの辺で。
徐々に時間を遡って行こうと思います。
スポンサーサイト

テーマ : ゲーム製作 関連
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sanbondo


上海アリス幻樂団様の著作物である「東方Project」を元にした、スパロボ風の二次創作ゲームを制作しています。

代表: さんぼん

連絡先: info☆sanbondo.net (☆を@に変更して下さい)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
アクセスカウンター
ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。