スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会話イベントとか

戦闘マップでの会話イベント・増援イベントなどを実装。

scsho_14

※画面は開発中のものです。実際のゲーム画面とは異なる場合があります。

動画の方が5万再生越えてました。当初の目標の100倍再生して頂けるとは…次回更新に向けて頑張ります。
ちなみに地味~な開発が続いています。精神検索搭載とか…。
地味じゃないこともあるんですが、それはまだ内緒です。

現在は戦闘スキップ時の処理を改良したり弾幕システムを改良したりしてます。
近々第2話に取り掛かれそうです。

scsho_15


装備品は、今のところ2つの方法で手に入るようにしてます:

①特定のユニットを撃墜(敵が装備している場合もある)
②マップ内に隠されている

①はいいとして、②は主に香霖堂系のアイテムを手に入れるために実装してみたんですが、テンポが悪くなるって欠点も…。でも隠しパーツとかアツいよね、旧シリーズ的で。

弾幕については、各キャラがそれぞれ展開して闘えるようにと思ってましたが、どうやっても画面が見づらくなってしまいます。
なので現在は「範囲や効果の種類に富んだ指揮効果を任意の1ユニットに行わせる」って感じでやっています。重ね合わせがない分各弾幕の効果を高められるので、むしろ空気にならずに済みそうです。

弱キャラに補助効果の高い弾幕を持たせたりとか、長所を伸ばす弾幕と短所を補う弾幕を差別化したりとか、ステータスは下がるけど変わった特殊効果の弾幕を…とか、強力だけど消費が…とか、差別化出来る要素も結構ありますし。
ボス隣接の援護ユニットに防御系の弾幕が利いてたら凶悪だよな…とか妄想したりなんだり、ま、とりあえず実装してからですね。

そもそも弾幕を思いついたのは、「精神コマンドでごり押し」じゃない、もっと場所取り的なゲーム要素が欲しかったからですが…。この辺は今後の調整次第です。うーん。

***


そういえば動画で「武器換装みたくスペル換装ってのは?」みたいなネタを見ました。技術的には出来るんですが(手間はかかるけど)、いずれ戦闘デモを…って考えるとなかなか出来ませんね。

それと、ツインユニットや小隊も今回はないです。やるとしても永からでしょうか。
そもそもユニット少ないですし。

文字が増えすぎたのでこの辺でまた次回ということで。
スポンサーサイト

テーマ : ゲーム製作 関連
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sanbondo


上海アリス幻樂団様の著作物である「東方Project」を元にした、スパロボ風の二次創作ゲームを制作しています。

代表: さんぼん

連絡先: info☆sanbondo.net (☆を@に変更して下さい)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
アクセスカウンター
ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。