大きな動き?

とりあえず無視出来るバグに目を瞑れば、第2話が出来上がりました。
構想中のシステムを試験導入しているので、現在テストプレイしながら具合を確認中。
恐らく2、3週間のうちに次の動画を上げられると思います。
ちなみに決定ボタンを連打していたら魔理沙が撃墜されてました。

…が、ここに来てプロジェクトに大きな動きがありまして、現行の第1、2話は幻の1、2話になることになりました。
具体的に言うと、プロットの大幅な見直しが行われ、紅魔郷一本でなくスパロボ的クロスオーバーを含んだストーリーに変更されるということです。
イメージ的にはアムロとウッソが共闘したり、星の屑作戦とコロニー落としが同時に起こっているような、ある種のインチキさ(と一貫性)故の魅力を持った、そんなストーリーに仕上げていく予定です。

これによってより「東方でスパロボ」に近づくと思っていますし、登場キャラクターもガンと増えます。出ないと思ってたキャラクターがひょこっと出るかも。
気持ちを新たに鋭意製作中ですので、妄想をしつつ待って頂けると幸いです。
ちなみに新プロットでも三月精は出ます。というか、より目立つことになるかもしれません。

参戦作品(この言葉も意味を持つようになった)はまだ言えませんが、今のところ意外?な面々が案外噛み合っていると思います。間に合えば動画に少しスナップショットを載せたいです。

ただ、システム的にもストーリー的にもほとんど原型を留めていないので、元ネタ動画様を元ネタとして言及させて頂くのを自粛しようと思います。
ですがこの動画が発端になったことに変わりありませんので、今後も「きっかけ」動画として参照させて頂く事にします。まだご覧になってない方は是非↓


遅くなりましたが、拍手の返信を↓

>そういえば私は最近パンを作っては自産自消しています。おかげで体重が…orz
すごくよくわかります。なので走り始めてみました。
ですが、代謝が上がったのか逆に米の消費量が増えてます…意味ない。
スポンサーサイト

テーマ : ゲーム製作 関連
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Ω<な、なんだって―――!!
これは面白くなってきたww
旧作キャラは隠しキャラとか
アリスは条件満たしたら隠し武器でグリモアとか面白いかもw

No title

おおお、思い切りましたねー。
オリジナルストーリーも二次創作の大きな魅力ですし、ますます楽しみになります!
最終的な敵対勢力はどのようになるのかが凄く気になるところですね。
各作品各キャラクターそれぞれにファンが居ますし、出来れば皆味方として使いたいですから。
シナリオライターの腕の見せ所ですね。ワクワクしますわ。
こっそり応援してますので、是非頑張ってください!

No title

>ナックルボーイさん
おっと、危うく隠しキャラという概念を忘れるところだった…
…というのは嘘で、その辺のお約束は勿論考えています。
ルートや選択肢によって入手武器が違うとか、妄想が広がってます。
誰が出るかはこれからのお楽しみということで。

>きくらげさん
シナリオライター…俺のことかー!
楽しみにして頂けるよう全力を尽くします。
東方キャラは目的が違えばころりと敵に回ってくれそうですし、勢力に関しては融通が利きそうです。

No title

序盤に紅魔館・白玉楼・永遠亭ルートで分岐とかですかね、楽しみ!
スパロボよろしく終盤で一気に全勢力を倒していくのも良いですね
それだと仲間が足りなそうですけど。…妄想が止まらないわぁ(*´Д`)
ガッツリ応援してますので、是非頑張ってください!

No title

10000hitおめでとうございます
製作頑張ってください

No title

プログラム言語やツールは何を使ってらっしゃるのでしょうか
よければ教えていただけませんか?

No title

原作をなぞるのもいいけどやっぱそういう無茶なクロスオーバーの方がウインキーらしくっていいかとw
それにしても素晴らしい出来ですね
第4次やFなどサルのようにプレイしてた自分には懐かしさも相まって感動したよ!
イベントとか行けないんで完成して委託の暁には絶対に買うよ!
がんばってください!

No title

>みらんこさん
最初はさすがに一本道ですが、いずれストーリー分岐もしていく予定です。
がっつり妄想の余地のあるストーリー作りを目指していくので、応援よろしくお願いします。

>名無しさん
ありがとうございます。本当に沢山見て頂いているなあ…。
頑張らないと。

>名無しさん
以前の記事にも書きましたが、ツールはYoYoGamesのGame Maker 7 Proを使っています。Lite版はフリーウェアですので、興味があったら触ってみるといいかもしれません。プログラム知識なしでも作れますが、GM独自の言語を使ってのゲーム製作も可能です(僕はそうしています)。

>海老さん
ありがとうございます!
かくいう僕も2次Gから入りました。出てくる例えがどうしてもダンバインとかエルガイムとかになってしまうのはそのためです。
気持ち的には21世紀の20世紀延長型SRPGを目指しています。

てかよく考えたら俺自身がイベントいけるかわからないよ!
まずは完成目指して頑張ります!
プロフィール

sanbondo


上海アリス幻樂団様の著作物である「東方Project」を元にした、スパロボ風の二次創作ゲームを制作しています。

代表: さんぼん

連絡先: info☆sanbondo.net (☆を@に変更して下さい)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
アクセスカウンター
ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム