スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「妖」「妖OST」のDL販売が始まりました

さんぼんです。

引き続き告知になりますが、「幻想少女大戦妖」「妖サウンドトラック」のDL販売が始まりました!
妖は最新版(ver.1.2.0)となっており、「妖サントラ」は数年ぶりの取り扱い復活です。
対応した「妖」最新パッチ「紅」修正パッチも公開しているので、よろしければどうぞ!

 gsw02_jacket  gsw02ost_jacket

取り扱いショップ様は、DLsite.com様メロンブックスDL様です。

DLsite.com  Melonbooks DL

「紅」のときと違い、今回は大きく手を入れた箇所が少ないですが、
Windows 7への対応状況を改善していたり、一部ユニット性能を「永」に近づけたりなど、
細かい調整を行っています。
触っていると「永」以降の仕様(出撃メニューとか)が欲しくなりますが、
最新作が一向に完成しないので、ふんぎりをつけないとダメですね……

とはいえ改めてプレイしてみて、「紅」や「永」とは違った作品カラーがあるなと思ったので、
「紅」を触って気になった方、既にシリーズ作品を持っていて懐かしく思われた方は、
またプレイしていただければと思います。
個人的に、背景の美しさは(季節感もあいまって)他と比べても際立っていると思いました。
あと中盤がさくさくプレイできていいですね……!
ユニット数が増える終盤では、なかなかそうはいかない難しさがあります。

それはそれとして、冬コミの当落発表があったようですね。
残念ながら、さんぼん堂は今回も不参加となります。
出たいのは山々ですが、一つ一つの作業が重くなってたり、私生活の変化があったりで、
昔と同じペースで進められないのが現実です……
が!完成を迎えたいという想いは強いので、引き続きがんばってまいります。

その間、おそらく「永」のDL版も用意したいなと思っています。
本編作業との兼ね合いがあるので、すぐにとはならなそうですが、
最終作の頒布前に、気軽に手に取れる状態になっていてくれたらなと思っています。

では、今回はこの辺で。
スポンサーサイト
プロフィール

sanbondo


上海アリス幻樂団様の著作物である「東方Project」を元にした、スパロボ風の二次創作ゲームを制作しています。

代表: さんぼん

連絡先: info☆sanbondo.net (☆を@に変更して下さい)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
アクセスカウンター
ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。