スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「妖」精神コマンド系機能の紹介

さんぼんです。

本当は少し前にアップしようと思っていたのですが、
がひろさんのキラーパスのせいですっかりハードルが上がっちゃったよ!

……というのは言い訳ですが、エイプリルネタに驚いたのは本当です。
この修羅場中にああいうことができる、心の余裕が素晴らしいですね。

さて、引き続き「妖」での変更点の紹介ということで、
今回は精神コマンド周りについて書いてみたいと思います。

①精神コマンドの同時使用(マーク)機能を追加

gsw02_spirit01

STARTボタンを押して「マーク」(登録、って呼んだ方がわかりやすいのでしょうか)
した精神コマンドを同時に使える機能です。
マークしたコマンドは青字で表示されて、その分の消費SPも一時的に差し引かれます。

あとSSでは表示されていませんが、使うことのできない精神コマンド
(HP全快のときの「根性」など)を灰色で表示するようにしています。
つまるところ、どちらも本家様を見習っただけで(ry


②「信頼」などの対象選択時にも「マーク」機能を追加

gsw02_spirit02

精神コマンドを使う相手も「マーク」できるようにしました。
つまり味方数体を同時に「信頼」したり、数体の敵をまとめて「偵察」したりできる……
という感じですね。つまり本家様に(ry
右上のウインドウでは、使用中の精神と精神コマンドの持ち主などを表示しています。

昔の自分はピンと来ていなかったのですが、いざ使ってみると中々便利です。
偵察なんかはいい感じですし、大ちゃんのまとめ信頼はまさに大信頼と言わざるを得ない。

それと、選択できないユニットのアイコンが暗くなっているとか、
サブウインドウの表示が「NEXT(次のレベルまでの経験値)」から
「POW(現在のパワー)」に変更になってるとか、ものすごく地味な変更があります。
間違い探しと言った方がいいのかもしれません。

③「信頼」などの対象選択時、ユニットリストから選択できる機能を追加

gsw02_spirit03

②の画面で△を押すとこのウインドウが開きます。
マップ中でカーソルを移動する代わりに、リストの中から対象のユニットを選択できます。
つまり本家様(ry
②で紹介したマーク機能や、HPその他でのソートにも対応しています。
(SSではHPの昇順でソートしています)

自分で言うのもなんですが、これは割と便利な印象があります。
右下の大ちゃんのアイコンに癒されます。


gsw02_spirit04

***


と、なんとか精神コマンド周りの紹介ができました。

時間が経っているだけあって、変更点はまだまだ(?)あるので
引き続き更新を続けていきたいところです。
次はマップメニューあたりを目標にしています!

それでは今回はこの辺で。
スポンサーサイト
プロフィール

sanbondo


上海アリス幻樂団様の著作物である「東方Project」を元にした、スパロボ風の二次創作ゲームを制作しています。

代表: さんぼん

連絡先: info☆sanbondo.net (☆を@に変更して下さい)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
アクセスカウンター
ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。